異界を愉しむ

アラフォーなってからスマホゲームをちょこっとやるようになりました。現在はリネレボ中心に、「ジョン・スノウ」というキャラ名でフリンテッサ鯖(旧バルセン鯖)・GOLD血盟所属・フェニックスナイト。黒い砂漠MOBILEもちょびっとカルフェオンで。ソシャゲもMMORPGも初心者の主が、思ったことを書いていきます。

GOLDのリーグ戦は1部リーグ・ベスト8まで

1部リーグのベスト8まで行けたのは上出来かと

8月24日から「リーグ戦プレシーズン」なるものが開催されています。

l2.netmarble.jp

リーグ戦というと、4つくらいのチームが総当たりでやって勝ち点とかで順位を競うのを想像しますが、今回の「リーグ戦」は、

  • まず所属リーグを決定するランダム戦が3戦あり、
  • その後、決まった所属リーグ内でトーナメント戦がある。ただし、戦う相手は毎回シャッフルされるので、通常のトーナメントのように次の対戦相手は決まってない

という形式で行われていて、ちょっと特殊です。

我らがGOLDもこのリーグ戦に参戦して、今日(9月15日・日曜日)まで戦ってました。結果として、1部リーグのベスト8まで残ることができました。

あわよくばベスト4も〜と思いましたが、なかなか世の中そう甘くはないらしく、第4回戦にて、お相手のCaitSithさんに粉砕されました。いやー相変わらず強かった。ヤバかった。

l2.netmarble.jp

でもまあ、LRT3の時は初戦敗退だったので、よくぞここまで残ったもんだという感じです。ひいき目に見ても、今のGOLDの実力からすれば上出来でしょう(と私が偉そうにいうと怒られそうですけど)。

上述の特殊なルールのおかげで、最初のリーグ決定戦で強いところが潰し合って、上位層でも、所属リーグがばらけたのも大きかったでしょうね。

うちらが居た1部リーグでは、残ったベスト4の血盟さんは、

  • Gladiolus(ティアト)

  • GoodFellows(ハイネス)

  • ReBirth(フランツ)

  • CaitSith(フランツ)

という4血盟さんのようです。フランツ・サーバーから2つも残っているんですね。GoodFellowsさん以外とは、ランダムでも当たったことあります。

どんな感じになるのか楽しみです。戦い、見てみたいな〜。

やはりもう少し戦闘力上げないと・・・

ま、いつでも戦闘力を上げないといけないのは確かなんですが、2周年のアプデが来てからの上位層の伸びを見ていると、特に強くそう感じます。

実際、ゆんゆんさんの調査を見ると、2周年アプデがあった1ヶ月は、過去最高の戦闘力の伸びだったそうで、ランカー(全サーバー戦闘力1000位以内)の人たちは、平均で約52万も上がっているそうです。

ch-yunyun.com

私なりに頑張ってはいますが、さすがに52万も上がってません。なんでそんなに上がるんでしょうか。ひどいですよね

ということは、上位層とはますます差が開いているってことですよね。

私たちがいるフリンテッサ・サーバーは、人口密度で言えば、真ん中くらいのようなのですが、そこでも、私より強い同職のフェニックス・ナイトはごろごろいるので、さもありなんです。

また、Twitterでみかける、サーバー統合に向けた血盟員募集の様子を見ても、強いところは480〜500万くらいをボーダーラインで引いている模様。

そういうのを見ると、やっぱりもうちょい戦闘力盛らないと、上位血盟と要塞大戦、まともに戦えなくなっていくんだろうなと思う今日この頃。

いや〜キツイ。

現実逃避

そんな厳しい現実から目を逸らすべく、流行に手を出してみました。

まず効果音が懐かしいですね。世代的に。小学生の頃を思い出します。そう、復活の呪文を間違えて書いちゃったあの頃を。

その音を聞いたうちの嫁さん曰く「あ、ヨシヒコの音だ!

・・・・これは一から教育をし直す必要がありそうです。

いや、勇者ヨシヒコは私も嫁さんも大好きなんですけど。

 

外に出る時に、必要以上に遠回りしながらやる程度でやっているのですが、GOLD内に即刻密告が入り、あわやリネレボからの浮気粛清の対象になりかけました。

まじで危ねえ。秘密警察かよ!

しかし、これだけは言わせて欲しい。

絶対に、私よりよっぽどやり込んでいる人はいるはずだ。

今にみておれ。